「腐ログ。」と「萌えプレ」が勝手にお送りする、2006年度ベストボーイズラブアワード。ベスト作品決定しました!
はじめての方はこちらから>「腐ログ。&萌えプレ BLアワード2006」企画のご案内
結果を見る方はこちらから>「腐ログ。&萌えプレ BLアワード2006」結果発表

コミック部門ノミネート投票
たくさんの投票有難うございました。

ノベル部門ノミネート投票
たくさんの投票有難うございました。

名作コミック投票名作ノベル投票
たくさんの投票有難うございました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
<< ボーイズラブアワード2006座談会



サヤカ:ロマンチカが、意外と低かったなぁと。
アッキー:もう飽きたんじゃ(爆)
アキミ:安定しすぎていてサプライズがないから、とか
だんげ:ロマンチカは突然エゴイストも入ってて漫画の構成的にどうなの?って疑問が多かったですけどね俺
サヤカ:単行本として読むと、ロマンチカやらエゴイストやらが交互に出てきて読みづらいですよねぇ
アッキー:話がリンクしてるけど、そのせいで読みにくさも出てくる感じ。
アキミ:リンク話のデメリットですね
だんげ:どうせなら別コミックで俺は読みたかったです。
サヤカ:新装版でシリーズごとに出して欲しいなぁ。

サヤカ:でも日本で1、2っていうぐらい売れてるんですよね…。
アキミ:このまえ、ロマンチカ新刊アマゾンの和書トップ100の一桁に入っててぶっ飛びましたよ。
アッキー:ロマンチカは確か300万部とか言ってたはず。
サヤカ:羽海野チカ先生が帯描いててふいたwwww
アッキー:最近羽海野先生帯多すぎwwwDMCとかw
サヤカ:リストランテパラディーゾ
アッキー:クラウザーさんメイクの帯がw

アッキー:ロマンチカが意外と低いのは、やっぱ読みにくいから?
サヤカ:ロマンチカって、ロマンチカが好きという人と、エゴイストが好きという人と、テロリストが好きという人と分かれてる感じ
アッキー:あぁ、キャラで分かれるんですな。
アキミ:ファンが分散して損しちゃったのかな?
サヤカ:分散する分、思い入れが少なくなっちゃうのかも。
アキミ:萌は一極集中しないと弱い気がします
だんげ:俺はロマンチカイイネイイネ って感じでしたがエゴとかはちょっとって感じでした
アッキー:私は最近年下攻めが苦手なので野分はちょっと・・・www
サヤカ:逆に私、やんちゃ受属性があんまりないので、ロマンチカが入りにくいww
だんげ:やんちゃ受け最高!!!
アッキー:教授とお子様とかもいいかもw
アキミ:刷り込み状態で最初に読んだロマンチカが一番好きかもw
サヤカ:下克上好きなので、エゴイスト…ですね。
だんげ:わかれるなあw
サヤカ:孤独wwwww
アキミ:この人数でもw
アッキー:さすが萌えは千差万別w

だんげ:でもロマンチカってよく見ると、これ入ってないよね っていうシーンが多い気がする
サヤカ:というより、どういう体位なのか分からないコマがある。
だんげ:ですよね
アキミ:あり得ない体位はこの世界ではもはやデフォな気もww
だんげ:これで入ってたら 麒麟さんだよ とかおもっちゃいましたw
サヤカ:コミックスを回転させて理解しようとするんですけど、分からないところが…。
アッキー:回転www
アキミ:その努力がすごいですww
だんげ:レベルたけえw

その2:我が道を行く893受「願い叶えたまえ」 >>
<< その1:「純情ロマンチカ」は意外と伸びなかった



だんげ:絵柄というと 願い叶えたまえがなんかすごいことになってますがw
アキミ:あわわ、表紙見てスルーしてしまった作品ですよw
アッキー:ごついというか何と言うか・・・
だんげ:読んだらすぐ慣れるんですけどねw
アキミ:じゃあちょっと今度挑戦してみようかなww
アッキー:そこまでとっつき難い絵柄ではないですw
サヤカ:あの絵柄で、BLの人気作家という事実がもうすごい。
だんげ:でも間に入るギャグパート?の変なデフォルメ が気になって仕方がないのは俺だけですか?
サヤカ:目覚まし時計とかね、なんかびっくりするような小物だしてきますよねw 西田先生、どこまで真剣なのか分からないんですよ。
アッキー:突然スイッチがw
だんげ:わからないですなw

サヤカ:あと私、ほんと直前まで深見さんが攻だと思ってました…。
だんげ:あー あれは衝撃的でしたw ちょwww おまwww ってリアルでなりましたw
アッキー:その意外性もウケたのかも?w
サヤカ:描いたのが西田先生じゃなければ、深見さんが攻だったと思いますねぇ。
だんげ:ですよねw

だんげ:でも最初ちょっと気になったのが 祐介ってもともとノンケですよね。あれが急に好きっていうか 傾倒していくところの流れが ちょっと急すぎて、どうなんかなあああああ っていううふうになりました
サヤカ:あれ、ゲイじゃなかったでしたっけ。最初っから、深見さんのことは気になってた感じ。
だんげ:あー元からなのか 最初普通の兄ちゃんに見えてたんでなんかしっくりきませんでした
アッキー:急ぎすぎというか、ご都合主義というか・・・もうちょっと描きこんで欲しいという感じですね?
だんげ:ですです。 心の動く部分がもうちょっと見たかったですね
サヤカ:や、だんげさんの見方が正しいのかも。私は出てくる人全員がホモかもしれんと思い込んで読むから…。
だんげ:そのあとの展開は好きなんですが、最初の部分で引っかかりました。

だんげ:今のBL界隈では やくざが流行っていると聞いたんですが、マジですか?
アッキー:流行ってますよw
サヤカ:もう1ジャンルですよね。
アッキー:アラブの次にヤクザかなwアラブはもう出尽くした感があるのにまだまだ出てますねぇ・・・
サヤカ:SEX PISTOLSまで最新刊アラブでしたもんねぇ。
アッキー:さすがにヤクザ受はあまりない・・・ような気がします。すぐ思い浮かばない・・・
だんげ:やくざは攻めなのかw
アッキー:あまり無いですもんねーw やっぱ強さの象徴?w
アキミ:さよならを言う気はないはヤクザ受けです確か。小説ですけどw
サヤカ:英田さんかwww
アキミ:ヤクザ受が相当衝撃だった気がしますw まぁでもこれも、「襲い受け」でしたけどwww
だんげ:襲いうけってどうやって成立するのかなぞなんですがw
サヤカ:wwwww えーと、押し倒して、自分で、さす?
アッキー:さすwww
アキミ:そりゃ、その気のない攻に自分からのっかる……
アッキー:乗っかっちゃう(爆)
サヤカ:だそうですよ。>だんげさん

その3:ハイレベルBL「恋する暴君」 >>
<< その2:我が道を行く893受「願い叶えたまえ」



だんげ:暴君最高でしたがw
アッキー:前のシリーズ読んでなくて・・・
サヤカ:普通に面白かったですよww
だんげ:ノンケ ゲイ は ノンケ受けが好きなので よかったです
アキミ:受が超好みですww
だんげ:ツンデレノンケ受け最高ですよ
アッキー:ツンデレですよねw
サヤカ:前作のチャレンジャーズは、かわいらしい受だったので、あまり入れませんでした。
アッキー:脇役スキー病なので、チャレンジャーズから読んだらもっと萌えられたかも・・・
だんげ:チャレンジャーズも読みたくなったけど 買ってはないなあw
サヤカ:2巻までは単体でもいけましたけど、3巻読んで前作読まなきゃーと。
アキミ:私も前のシリーズは読んでないけど……間違いなく家にありますw そのうち発掘しようw
だんげ:3巻よんだら前作みたくなりますよねw

サヤカ:画面作りとか、話運びとか、なにげにすごい上手いですよね。高永先生。
アキミ:確かに。違和感なくすらすら読めますねー。
サヤカ:絵柄も花があるし。
レリ:高永さんは前の地味な絵の方が好き…。
サヤカ:多分、黒髪のツヤベタのやり方が変わったからかなぁと。
レリ:エロゲの原画やってから絵柄が変わったらしい。は~とFULLカレンダ~(※18禁)という2001年のゲームみたいです
アキミ:確かに原画、キラキラしてますねww
サヤカ:だからですかねぇ、時々森永の髪の毛で目がチカチカするんです。
アキミ:ツヤツヤしすぎなんですねw
だんげ:これが初めてだったんで何の違和感もなくはいっていけましたw
レリ:顔のテレ線はけっこうすきww
だんげ:よいてれせんですw 濡れ場が一番エロイかなあとかおもいました。 今回上がってるやつの中で
サヤカ:暴君最初に読んだ時、BLのお手本みたいだなぁと思ったwwwww
だんげ:まさにそんな感じなのかなあ
アキミ:押さえるとこはきれいに押さえてる印象。それでいてわざとらしくなく萌えられる感じです。
サヤカ:絵柄とか、ギャグとか、せつなさとか、そういう感じのパラメータがあったら、きれいな正五角形とかになりそうだと。
だんげ:どれもいい感じですよね
アキミ:全部平均点越えてるんですよね
アッキー:総合的にOKなBLですな。
レリ:ロマンチカは、セルフパロディみたいなのが多くて面白いなとおもったのですけど、暴君はたしかにこう、BLの要素をうまくあつめてお話にしたようなところはありますね

だんげ:3巻まででほぼやってしまった感があるんで今後どうなるんだろう? ってかんがえてました。妹ばれとか?
サヤカ:いやそれが、チャレンジャーズでややバレしてるんですわwwwww かなこちゃんは「好きになったものは仕方ないよね、にーさんたちの幸せが大事だよ」だそうです。
アキミ:あっさり!
アッキー:できた子だw
サヤカ:「サベツはやめたんだー」ってww
アキミ:素晴らしいことですなwww
だんげ:友達になんか読まされたのかなあw
レリ:例の昔の恋人が出てくるとか?
サヤカ:真崎さんか!
レリ:重くなっちゃいますかね
サヤカ:でも確かに、これ以上ひきのばすと飽きられちゃうかもしれないですね。
だんげ:どんな話を振ってくるのかなあっていう感じで続きがきになります
サヤカ:BL的お約束だと留学とか…
レリ:留学ー。弟カップルがアメリカいっちゃってますからね…

その4:海外物BL・時代物BLが少ない理由 >>
<< その3:ハイレベルBL「恋する暴君」

だんげ:最終的に海外へ行って幸せってよくある話ですが、逆に海外ものはないのかなあ?アラブ?
レリ:アラブwww
だんげ:海外ものだとニューヨーク・ニューヨークFAKEがあるけど、日本人がってのはないなあって感じですが留学先のBLとかはないものなんでしょうか?
サヤカ:硝子の街にてとか。小説だけど。
レリ:海外を舞台にした日本人主人公のBLですか…
アッキー:海外設定は探せば小説はありますよね。
サヤカ:あれ?BANANA FISHしか出てこないのは何で?w
だんげ:絵を描かなくていいものだとあるのかw
レリ:ブラックタイで革命をとかアフリカ
アッキー:リーマンですねー
だんげ:アフリカってすごいなあ。サバンナとかでがんばってるんだろうなあ
レリ:確かなんかそんなのあったww
サヤカ:やっぱり海外モノは難しいですよ。資料がwww
アッキー:すぐに出てこないけど、結構探したら海外設定の小説はあるw 英田さんの刑務所モノのキャラ文庫も海外設定じゃなかったかな?
サヤカ:DEADLOCK
アッキー:それだ
アキミ:松岡なつき先生は海外設定多い気がします
サヤカ:松岡先生はハーレクインに近いwww
アキミ:確かにww
アッキー:あれはあれで一つのジャンルかとw
だんげ:ハーレクインとBLの差ってなんでしょう?
サヤカ:男女w
アッキー:BLは何となくキャピキャピしたイメージが個人的にありますw
だんげ:何気に近いものってイメージがあるんですが
アッキー:普通のハーレクインもアラブ多いですよw
レリ:アラブwwww
アッキー:シークに~とか
だんげ:アラブ人気あるなあw
アキミ:アラブ方程式は応用自在……なんですかねw
サヤカ:マフィアも多いんですかね?
アッキー:マフィアも見たことはあるw
だんげ:マフィア多そうだなwwww
アッキー:あとは社長とか身分違いが多い感じ?w
アキミ:みんな危険な男が好きなんだ
レリ:なるほどー
サヤカ:BLだwwww
レリ:BLですねwww
アッキー:多分男女を男男に変えたらいいと思うw
アキミ:差は性別だけなのかww
だんげ:近いものがあるんじゃないかなーと
レリ:BLで主人公に感情移入するひとは、素直に入っていけそうですよね
だんげ:ファンタジーだし
アッキー:似たような話が多いのもBLと似てるwテンプレw
サヤカ:なるほどー。
だんげ:背徳感の感じがBLのが高いかなってのはあります
アキミ:のっけから禁忌ですからね>BL
サヤカ:男男ですもんね…。
だんげ:衆道ものってのははやらないんでしょうか?
アッキー:時代物ということでしょうか。
レリ:九州男児しか思い浮かばなかったwww
アッキー:ちょwwww
サヤカ:これもまた資料がですね…。
アッキー:時代物なんかあったなぁ・・・秋月さんが昔書いてた。
アキミ:大江戸ヒステリーパンクですか?
だんげ:あー なんかあった
アッキー:でも、まんま歴史に絡んだのは中々無いかも。
だんげ:特に人気ってのはないのかなあ
アキミ:思いつかないですねー
だんげ:OKだから背徳感が薄れるんだろうか?
サヤカ:パッと出てこないですねぇ。絶対量が少ないのじゃないかと。
レリ:春抱きの前世モノとか時代物じゃなかったでしたっけ
サヤカ:冬の蝉だ!5巻に載ってたやつ。
レリ:変化球ww
アキミ:前世モノwww
サヤカ:今度OVAになりますね。そういや。
だんげ:流行ってもよさそうだなあとおもうんだけど、あんまないなあ ってイメージが
レリ:中村春菊さんも江戸ものいっぱい書いてましたよね
アッキー:春菊さんは雑誌でBLの歴史というか衆道モノやってましたね。
レリ:春菊さんってエクリプスで連載していたような…<衆道の歴史のエッセイ
だんげ:ぐぐったら春菊さん時代物多いですね
サヤカ:春菊さんは、ロマンチカの方がイレギュラーなんですよね。
アッキー:春菊さんの時代物何冊か持ってます。
レリ:そうですね、同人の話をするのはあれですがロマンチカの前は歴史ジャンルでずっと出てましたものね
だんげ:なるほど
アッキー:やっぱ好きなんでしょうねぇ・・・
サヤカ:やっぱり知識とか、素養がないと難しいんでしょうねぇ…

その5:作家人気で損をした「夢を見るヒマもない」 >>
<< その4:海外物BL・時代物BLが少ない理由



だんげ:俺以外の人がみな4位つけてますよねw
アキミ:ほんとだ、きれいに揃ってますねー
サヤカ:ユギ先生すんごい好きなんですけども、でもユギ先生なら他に…って思ってしまって
アッキー:そうそう。
レリ:今年はじめに誰にも愛されないが出たじゃないですか。こっちのがいいなーって、個人的に。
だんげ:対象がほかの漫画じゃなくて、 ゆぎ内で ってなった人が多かったからそうなったのかなあ?
レリ:そうかもしれませんね…
アキミ:そう考えると損してますね
サヤカ:2006年は1冊しか出なかったからなぁ。
レリ:損しましたね
サヤカ:名作コミック投票で、1位とってますもんね。
アッキー:最後のドアを閉めろ!は確か4月に新装版が出るはず・・・(※3月31日発売です)
サヤカ:OVAも出る。
だんげ:にんきたけー
サヤカ:ユギさん内だと多分、一番人気なんでしょうか?
レリ:代表作っていうと、最後のドア~のイメージありますね
だんげ:読まなくては
アキミ:読まないと……
サヤカ:ビブロスなんで、4月までお待ちくださいww
アキミ:こんなところでビブ倒産の余波がww
レリ:ユギさんは、BL読まない人でも、読んでいる人おおいですよね
サヤカ:メロディで描いてたりしますしねぇ
だんげ:どこも文句つけようのない感じで、もっと上に来てると思ったんですが。ゆぎ内だからかなあ
アキミ:期待値が高かったんですね、きっと
だんげ:なるほど。

その6:BLを買う時に参考にするものは? >>
<< その5:作家人気で損をした「夢を見るヒマもない」

だんげ:ちょっと脱線しますけど、BLの雑誌ってやっぱり買うものなんですか?
アキミ:買わないですね。滅多に。
サヤカ:よっぽど気になるものがないと…買わないですね。
レリ:4冊くらいかってます。。。
だんげ:買う人はかうかw
アッキー:小説誌は全部買ってます(´▽`*)
アキミ:すげー……
だんげ:作者名買いとか、評判になったものをかうのかなあ?
サヤカ:ネットで評判見てから買うww
レリ:クラフトとかOPERAとか廃刊になったら嫌だから買っちゃうwww 買い支え気分www
アキミ:愛ですねwww
だんげ:イメージとしてなんだけど、こう周りに情報交換する人が多い ってイメージがあるんですが
サヤカ:BLはやっぱり買う前にすごい情報交換しますよ
アキミ:他の人の感想で買うか決めたりしてます
だんげ:あとは作者買いですよね
サヤカ:そうですねー作者買い+ジャケ買い
レリ:わりとジャケ買い+作家買いでしょうか。ときどきブックオフでアラブ買い占めて面白いものを探すオフやります(ひとりで)
アキミ:ジャケ買い・他の人に釣られ買い>新規開拓 という感じ……
アッキー:ノベルズや文庫類はかなり買いますが、やはり中には読んですぐ始球式なものも・・・当たり外れが多いですよねw
サヤカ:評判が良くても個人的にダメだったやつもありますしねぇ。
だんげ:BLのジャケ買いってってエロ本のジャケ買いのように危険なきがするんですがw
サヤカ:危険ですよwwww
アッキー:最近表紙裸率が多くて困りますw
レリ:多いですねー裸。あとこっちに目線いらないwww
アッキー:半裸大杉w
だんげ:目は引くけどなー
アキミ:販促のつもりなんでしょうかね?
サヤカ:裸だと売れます?
アッキー:いや、あまり変らない気がw
だんげ:変わらないのかw
サヤカ:BLって別に男の裸が見たいわけじゃないですもの。
だんげ:あー
アキミ:裸増えすぎてコーナーが異様な空気に染まってる本屋がww
だんげ:ありますねw
サヤカ:今回のノミネート作なんて全部服着てるんじゃ…。
アキミ:すばらしいwww
レリ:着衣だけで褒められるww
だんげ:全部着てますねw
アッキー:今なら着てるほうが目立つ!w
アキミ:慎みは大切ですよ、日本人ですものww

その7:「窮鼠はチーズの夢を見る」のリアリティ >>
<< その6:BLを買う時に参考にするものは?



アッキー:水城さんはすっかり少女マンガの人なイメージでしたが。
レリ:水城さんが戻ってくるとは意外でしたね
サヤカ:放課後保健室もややBLみたいなもんですし、やっぱり息しやすいんでしょうかwww 少女漫画で力をつけて戻ってきました!って感じがします。
アッキー:今後もまたBL書いて欲しいですねぇ。
アキミ:少女漫画で修行してBLに戻ってくるってのもすごい……やっぱりBLの方が難しいんでしょうかねー?
レリ:なんかこう、嗜好として抜けきれないんじゃないんでしょうかね…(イメージ
サヤカ:水城さんの場合は、作風が陰気(ほめ言葉)なので、BLの方があってるとは思います…。
だんげ:好みの問題じゃないかなw
レリ:同棲愛とか上海とか、読んだ当時はトラウマでしたよww
サヤカ:上海はトラウマですwwww平気でバッドエンドなんですよね。水城さん。
アッキー:BLはハッピーエンド多いのにーって感じですね。
レリ:バッドエンド減りましたねー
アキミ:バッド、わりと好きなのにw
サヤカ:死亡エンドとか
アッキー:同じ系統だと木原さんくらい?w
サヤカ:ああー
レリ:なんか近いものがー

サヤカ:窮鼠で気になったのは、偶然会うっていうシーンが多いなぁと。
アッキー:多すぎ?
レリ:そういわれてみれば!
サヤカ:街中で偶然バッタリが、すんげえ多い。
アッキー:どんだけ狭い世界なんだとw
アキミ:多いですね……
サヤカ:おまえらどんだけエスパーなんだとw
レリ:ジパングwww
アキミ:以心伝心ww

だんげ:窮鼠は、主人公がちょwwwおまwwww  って行動してばっかりなんで嫌でしたw
サヤカ:恭一にはホントにイラっとさせられましたよ…。
レリ:キャラにムカムカするのってわりとすごいですよね
だんげ:でも、すごおおおおおおおいわかるんですよw そこがやだw 確かに流されるんですってwwwww
アキミ:そうなんだー……
アッキー:流されるのかwww
だんげ:あの人って自分で動いてないじゃないですか。そこで、あんなおいしい状況が転がり込んできた場合、流されるやつの気持ちってのは、わかるわけなんですよ
サヤカ:だんげさんの目線テラ新鮮wwwww
アキミ:据え膳……っ!
だんげ:やっちゃうのは弱さだと思うんですが、絶対心は動きますってw
レリ:感情移入きたこれwww
アキミ:やっぱり見方が違うんですねー
だんげ:で、嫁さんともうまくいってるとおもってたら、すごい勢いですれちがってんじゃないですかww やめてえええええええええええええええええ ってなりますてw
サヤカ:キモチワルイとか言われてしまってますしねぇ。
だんげ:ですよねえ
レリ:あんな旦那よろこんで結婚するのにwww
だんげ:で、自分を慕う男に走るわけですがw そこでも、なんか上手い話があるとひょいひょいのってしまうw うざあああああい けどちょっとわかるw
アキミ:なんというか、これがリアリティーというものか、って、今すごく納得しましたよwww
だんげ:んで無駄なリアリティやめてえええって感じになりますw
アキミ:だんげさんの順位付けに深く納得wwwww
だんげ:だからほかの人の順位付けにもなっとくですw

その8:コミック部門ノミネート外作品拾い読み >>
<< その7:「窮鼠はチーズの夢を見る」のリアリティ

レリ:男娼設定、結構多いですよね
サヤカ:淫乱受というやつでしょうか。
レリ:受が節操ないBLってありましたっけ
サヤカ:ジルベール
アッキー:荒れてて節操無し系ならなんかあるかも。
だんげ:西洋骨董洋菓子店
サヤカ:魔性様かぁ。
だんげ:あーでも、同人誌よんでないと解らないかw 節操なし魔性w
アッキー:あの続きはコミックスでは出せまいw
サヤカ:本編でもかなり節操なしですよ。
だんげ:あの続きがコミックスで出てたらBLアワードにバリバリ入ってたと思うんですがw
サヤカ:あれが市販されたら、月9で入ってきた人とか、卒倒しますよwww
アッキー:やる民よしなが作品では一位か・・・
だんげ:ですねー。それは納得かな BLアワードなら。やる民大好きです
レリ:2巻よんでびびった記憶がww
だんげ:わかるw
レリ:よしながさんのエロはわりと容赦ないですよね…
だんげ:容赦ないからいいですおww
アッキー:やる民は同人誌もコミックス収録してたかもwでも修正があったようなwww
サヤカ:でもあれもビブロスでしたっけ?その分損してるかもですね。
だんげ:あーそっか

アッキー:たらこさんは意外と順位伸びなかったですねぇ。
レリ:そうですねえ
サヤカ:セクピス春抱きは入ると思ってました
レリ:私も思ってました
aya-me:セクピスは来て欲しかったかも…
サヤカ:セクピス入って欲しかったなぁ
レリ:5巻部分がよくなかったんでしょうか…
アッキー:間が開き過ぎたのもあるかも。
サヤカ:ヒゲ受だったからかも…
aya-me:メイン置いてけぼりでしたもんね。
だんげ:セックスってあれか男男でもこどもができるといってたやつか
レリ:そうです
サヤカ:女女でもできる
だんげ:いいはなしですね よまないとw
サヤカ:ビブロスなんで…ブコフで。
アッキー:あれ、相関図が無いとこんがらがる人続出なんだと思いますw
サヤカ:私、読みながら相関図手書きしましたwwそしたらページめくったら載ってたwwww
アキミ:www
アッキー:父親かと思ってたら母親だったり頭が混乱しがち
レリ:米国と英国とかこんがらがるwww
サヤカ:腹違いと種違いとややこしいww
レリ:結構熊受とかありますしねー
アッキー:クマ受けはちょっと衝撃でしたw
アキミ:読むの怖くなってきました>熊受w
レリ:可愛い子も出てきますよwww
アッキー:むしろ可愛い子が多いw
レリ:でもセクピスだと米国と委員長が一番人気なのでしょうか
サヤカ:そうかも。
レリ:なるほど…

アッキー:えすとえむさんってこれ始まるまで知りませんでした。
レリ:マイナー好き的にはbassoとまとめて好きです
サヤカ:なんか、えすとえむさんとかオノナツメさんとか、こういう感じの画風の人増えました?草間さかえさんもそんな感じ。
レリ:そのへんまとめて大好きなので嬉しい限りです
アッキー:エロティクスFとかの影響?
レリ:東京漫画社とか、茜新社とか、大洋図書とかががんばってる
サヤカ:東京漫画社の嗅覚は異常wwwww
レリ:ですよねwww
サヤカ:どっから捜してくるんだーみたいな作家さんが多いですねぇ。
アッキー:きっとすごいオタク編集が居るんですよw
aya-me:毎日BLの絵師サイトを探すのかな…う、羨ましい仕事だ。
レリ:コミティアとか大手の二次とかから引っ張ってきているイメージです

その9:「高校教師、なんですが。」に置いていかれた >>
<< その8:コミック部門ノミネート外作品拾い読み



アッキー:これは何だろう・・・
アキミ:振り落とされましたwだいぶ最初の方に。
サヤカ:置いていかれたww
アキミ:勢いはあったから……とか。振り落とされまいとしがみついた人の情熱かとw
アッキー:監督のファンですが毎日晴天の方が・・・
サヤカ:毎日晴天が2006年に新刊が出てれば入ってたかもですね。
アキミ:出てたらたぶん入れてましたw
アッキー:私もw
サヤカ:あと、昨今珍しいすごい朝チュンでしたねww
aya-me:朝チュンOKww
レリ:朝チュンwww
アッキー:懐かしい響きwww
アキミ:監督はあまり本番は書かないイメージが
アッキー:書きませんねぇ。

サヤカ:菅野さん、エッセイとか評判いいですよねぇ。
アッキー:海馬は面白いですw
aya-me:海馬電車の中で噴きました。
アキミ:飛び飛びで2冊くらい読みました>海馬
アッキー:美人さんなのに・・・
アキミ:早く旦那が見つかると良いね、と思った記憶がww エッセイは適度に飛んでて笑えるけど、高校教師は飛びすぎてた感じかな
aya-me:世界新記録的に飛びましたね。
アキミ:人生ごと丸投げww
アッキー:飛びすぎだけど好評価なのはやっぱ勢い?w
サヤカ:菅野さん好きな人が多いのと…。
アッキー:文章が普通に上手いのもあるかな?
アキミ:無茶苦茶やっても、とりあえず筋は通ってる……と。
レリ:書き下ろし部分でさらにぶっとびますよね
サヤカ:みなさんどのへんでおいてかれました?私はお嬢様が出てきたあたりで、ピンポンダッシュされたような気になりました。
レリ:結婚式のシーンくらいまでは頑張りました
aya-me:花嫁さんの本性あたりです。
アッキー:だいたい同じあたりかw
アキミ:結婚式の後、逃亡開始あたりでしょうか
サヤカ:やっぱりww
アキミ:待ってえええぇぇぇぇぇ!という感じでw
aya-me:ある意味逃亡成功w
レリ:ふりきられたwww
サヤカ:心の準備が間に合わなかったww
アッキー:置いていかれたw
アキミ:修行が足りなかったw
サヤカ:みなさんの感想がほぼ共通でふきましたw

その10:「FLESH&BLOOD」はいつ完結する? >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。