「腐ログ。」と「萌えプレ」が勝手にお送りする、2006年度ベストボーイズラブアワード。ベスト作品決定しました!
はじめての方はこちらから>「腐ログ。&萌えプレ BLアワード2006」企画のご案内
結果を見る方はこちらから>「腐ログ。&萌えプレ BLアワード2006」結果発表

コミック部門ノミネート投票
たくさんの投票有難うございました。

ノベル部門ノミネート投票
たくさんの投票有難うございました。

名作コミック投票名作ノベル投票
たくさんの投票有難うございました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1位:水城せとな「窮鼠はチーズの夢を見る」
2位:高永ひなこ「恋する暴君」
3位:西田東「願い叶えたまえ」
4位:山田ユギ「夢を見るヒマもない」
5位:中村春菊「純情ロマンチカ」
--------------------------------------------------
窮鼠~は明るく楽しい感じのBLとは違い、初出がいわゆるレディコミなだけあって、主人公が葛藤し、あがくしっかりとしたお話だと思います。重めな話だけに読んだ印象が深く残る作品でした。
恋する暴君は前リンク作を読んで居なかったのですが、そちらを先に読んでおくべきかなーと途中で思ったのですが、読んで無くても楽しめるテンポの良いツンデレ作品でしたw
願い叶えたまえ。西田東さんというお名前は実は何度となく拝見していましたが、何となくとっつき難い絵柄で(爆)ごつい感じの絵なので手に取るのを躊躇しておりました。しかし読んでみると絵柄は気にならず、暗めのお話でしたが引き込まれました。
ユギさんは好きなのです。好きなのですが、ほかにも面白い話があるし・・・という他の方の意見に同意。このお話も好きなんだけど・・・というところです。
ロマンチカはお話が主人公ごとに色々あって、面白いんだけどそれが逆に好きな話とその他にわかれてしまいます。安定した人気があるシリーズだしなぁとここであえて下げてみました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blaward.blog78.fc2.com/tb.php/24-3c759c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。