「腐ログ。」と「萌えプレ」が勝手にお送りする、2006年度ベストボーイズラブアワード。ベスト作品決定しました!
はじめての方はこちらから>「腐ログ。&萌えプレ BLアワード2006」企画のご案内
結果を見る方はこちらから>「腐ログ。&萌えプレ BLアワード2006」結果発表

コミック部門ノミネート投票
たくさんの投票有難うございました。

ノベル部門ノミネート投票
たくさんの投票有難うございました。

名作コミック投票名作ノベル投票
たくさんの投票有難うございました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<< その6:BLを買う時に参考にするものは?



アッキー:水城さんはすっかり少女マンガの人なイメージでしたが。
レリ:水城さんが戻ってくるとは意外でしたね
サヤカ:放課後保健室もややBLみたいなもんですし、やっぱり息しやすいんでしょうかwww 少女漫画で力をつけて戻ってきました!って感じがします。
アッキー:今後もまたBL書いて欲しいですねぇ。
アキミ:少女漫画で修行してBLに戻ってくるってのもすごい……やっぱりBLの方が難しいんでしょうかねー?
レリ:なんかこう、嗜好として抜けきれないんじゃないんでしょうかね…(イメージ
サヤカ:水城さんの場合は、作風が陰気(ほめ言葉)なので、BLの方があってるとは思います…。
だんげ:好みの問題じゃないかなw
レリ:同棲愛とか上海とか、読んだ当時はトラウマでしたよww
サヤカ:上海はトラウマですwwww平気でバッドエンドなんですよね。水城さん。
アッキー:BLはハッピーエンド多いのにーって感じですね。
レリ:バッドエンド減りましたねー
アキミ:バッド、わりと好きなのにw
サヤカ:死亡エンドとか
アッキー:同じ系統だと木原さんくらい?w
サヤカ:ああー
レリ:なんか近いものがー

サヤカ:窮鼠で気になったのは、偶然会うっていうシーンが多いなぁと。
アッキー:多すぎ?
レリ:そういわれてみれば!
サヤカ:街中で偶然バッタリが、すんげえ多い。
アッキー:どんだけ狭い世界なんだとw
アキミ:多いですね……
サヤカ:おまえらどんだけエスパーなんだとw
レリ:ジパングwww
アキミ:以心伝心ww

だんげ:窮鼠は、主人公がちょwwwおまwwww  って行動してばっかりなんで嫌でしたw
サヤカ:恭一にはホントにイラっとさせられましたよ…。
レリ:キャラにムカムカするのってわりとすごいですよね
だんげ:でも、すごおおおおおおおいわかるんですよw そこがやだw 確かに流されるんですってwwwww
アキミ:そうなんだー……
アッキー:流されるのかwww
だんげ:あの人って自分で動いてないじゃないですか。そこで、あんなおいしい状況が転がり込んできた場合、流されるやつの気持ちってのは、わかるわけなんですよ
サヤカ:だんげさんの目線テラ新鮮wwwww
アキミ:据え膳……っ!
だんげ:やっちゃうのは弱さだと思うんですが、絶対心は動きますってw
レリ:感情移入きたこれwww
アキミ:やっぱり見方が違うんですねー
だんげ:で、嫁さんともうまくいってるとおもってたら、すごい勢いですれちがってんじゃないですかww やめてえええええええええええええええええ ってなりますてw
サヤカ:キモチワルイとか言われてしまってますしねぇ。
だんげ:ですよねえ
レリ:あんな旦那よろこんで結婚するのにwww
だんげ:で、自分を慕う男に走るわけですがw そこでも、なんか上手い話があるとひょいひょいのってしまうw うざあああああい けどちょっとわかるw
アキミ:なんというか、これがリアリティーというものか、って、今すごく納得しましたよwww
だんげ:んで無駄なリアリティやめてえええって感じになりますw
アキミ:だんげさんの順位付けに深く納得wwwww
だんげ:だからほかの人の順位付けにもなっとくですw

その8:コミック部門ノミネート外作品拾い読み >>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/10(火) 20:57:43 | | [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blaward.blog78.fc2.com/tb.php/34-207786c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。